10月20日に10月度例会として『夢新聞を作ろう』を開催させていただきました。

夢新聞づくりに参加した子どもたちの中には、事業開始前には、

「何で新聞なんて作らんなん」とおっしゃられている方もおられました。

ただ、実際に、事業が始まり、夢新聞づくりは始まると、笑顔で、あるいは真剣な表情で新聞づくりに向き合い、

お友達同士で助け合ったり、話し合ったりする姿を見ることができました。

「新聞なんて書きたくない」と言っていた子どもが、お友達に相談したり、

同じ机の子どもと話したりして、工夫し、助け合うということを通して、短時間ではありましたが、

確実に成長し、自分の夢や考えを深めることができたのではないでしょうか。