ホーム » 未分類 » 【報告】第2回アカデミー勉強会開催

こんにちは。

第2回アカデミー勉強会に多くのメンバーに参加いただきました!

今回は歴代理事長である山崎睦典先輩をお招きして、「自分がJCに存在することの意義と自分に返ってくるモノ」と題して講演をいただきました。

JCには25歳で入会し、その間に様々な経験をされてこられましたが、その根底にあるのは「まず参加すること!」であるとおっしゃれておりました。

JCに存在することの意義に加え、JC運動や活動に参加することで得られる魅力というものは必ずあるということ。そして、それには一生懸命に頑張った結果から得られるものであって、ただただ、自分がJCに存在しているだけではいけないということであると先輩の話を聞いて感じました。

このように、小矢部JC(JC=青年会議所)では、入会1年目の皆さん向けに研修を行い、青年会議所で何を得られるか、何をするべきか、青年会議所って何?というのを知る機会を設けています。小矢部青年会議所に入会を希望する方はぜひご連絡ください。入会前にどんなことをしているのか、次回第3回のアカデミー勉強会に参加しませんか?みなさんのご連絡お待ちしております!