ホーム » 報告 » 【報告】小矢部市にマスク8,000枚を寄付しました。

4月28日11時半に、小矢部市長桜井森夫様へ吉田理事長からマスクをお贈りいたしました。

大人用4,000枚、子ども用4,000枚合計8,000枚を寄付致しました。
小中学校の児童・生徒へ配布される予定です。
メンバーの皆様の会費でマスクを購入、寄付させて頂きました。
この状況でも小矢部青年会議所として地域のためにできることをしよう!とできることから行動しています。

小矢部青年会議所2020年度のスローガンは、「学ぶ心」です。
この状況下で、我々に何ができるか、これを考え、行動に移していくことで、学ぶことがたくさんあります。

そして、何よりも子どもたちが学校へいつも様に通って授業を受けて勉強して、
友達と遊んで、部活やスポ少をして、といった普通の生活に戻れることを祈るばかりです。
マスクがそこで活躍してくれたらなと考えています。