ホーム » 未分類 » 9月度例会を開催しました!!

こんにちは!
毎日暑い日々とコロナ対策と、大変な日々、みなさんお元気でしょうか。
小矢部青年会議所(小矢部JC)では、コロナ対策として一般の方はwebでの動画配信にさせて頂き、会員向けに対面での講演会を実施しました。

AI等のテクノロジーの進化、人口減による市場規模の縮小など、企業を取り巻く事業環境は大きく変わります。しかし、おやべの企業がそのような変化を商機に繋げていける状態かどうかは懐疑的です。おやべの企業がより地域に貢献できる企業に成長していくためには、日頃から新たな視点で自社の商売を継続的に刷新し続けることができる企業体質を作ることが必要です。

そこで、 社会や顧客に提供するための、新たな価値を生む力」を高めること を目的に実施しました。

三可 剛史(さんかたけし)
■プロフィール
三可社会保険労務士事務所 代表 社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 平成15年に三可社会保険労務士事務所を開設
■理念  中小企業の信頼できるパートナーであること
■趣味  学生時代から続けているサッカー・フットサル
■主なセミナー実績等
北陸銀行 砺波商工会議所 小矢部市倫理法人会 小矢部中ロータリークラブ 富山県森林組合連合会 富山県農林水産公社 富山県トラック協会 他
平成24年~25年 KNBラジオ ご近所ラジオKNB!「あなたのミカタ」 平成26年 FMとやま RADIO JAM 「社会人のDo you know?」
■強み
小矢部市に拠点を構え、富山・石川を中心とした地元近辺から東京・名古屋などの都市圏 まで、幅広く営業展開しています。地元経営者の目線に寄り添いながらも、幅広い知見で講 演することができます。

【1】固定観念を捨て、新たな価値を生み出すための思考プロセス

 ・固定観念を捨てるために必要な、マーケティング的思考

 ・良い商品、良いサービスを作っても売れない

 ・「決定力×周知力」を最大化せよ

【2】三可講師の実体験から学ぶ、固定観念を捨てるために必要なメンタル、考え方

・誰にも相手にしてもらえなかった駆け出しの社労士時代

 ・最大の敵は自らの固定観念。思考の殻を破れ。

【3】明日からの具体的なアクションプランを打ち出すためのワーク

 ・課題設定

(目標、ゴールの設定 → 現状認識 → その差分を埋めるための課題設定)

 ・固定観念を取り払って新たなプランを生み出すワーク

(1、2での学びを踏まえた上で、課題を解決して新たな価値を生むためのワーク)

↓実際の内容は、こちらをご覧ください。↓画像をクリックで、YouTubeに飛びます!

当日の様子です。

今後の予定は、9月12日に第77回通常総会を実施いたします!!
今後とも小矢部青年会議所をよろしくお願いします!!